新学期サポートセンター
新入生の生活をサポート

北見工大生協では、合格から入学・新生活スタートまでどんな準備が必要なのかをサポートする「新学期サポートセンター」を2022年3月に設置いたします。
「お部屋探し」「生協加入」「学生総合共済」「ミールプラン」「パソコン」などの各コーナーを設け、学生アドバイザーもスタンバイし対応いたします。北見での暮らしや授業のこと、大学生活など経験談もお伝えしアドバイスいたします。どうぞご利用ください。

新学期サポートセンター

開設時期 2020年3月6日~3月31日

各コーナー お部屋探し 知らない土地でのお部屋探しは分からないことだらけ。このコーナーでは学生アドバイザーが常駐し、対応いたします。
また、コロナ禍の影響や様々な事情でご来店が難しい方には、メールや電話・オンライン等でお部屋探しからご契約までできるようにいたします。ご利用ください。

[オンライン対応]
zoomによる個別オンライン相談会(予定)
実施日時・申込み方法・詳細につきましては時期が近づきましたら、このwebサイトでお知らせいたします。

[電話対応] フリーダイアル
0120-13-0429
営業日時はこちらをご覧ください。

生協加入 お部屋紹介も含めて大学生協をご利用いただくには「組合員加入」が必要です。出資金は10口20000円、生協の運営資金としてお預かりいたします。ご卒業時(北見を離れる際)に返還させていただきます。生協組合員になると、生協の利用でポイントが付くのと、教科書が安く買えるなどいろいろな特典があります。
詳しくはこちら

学生総合共済、各種保険加入 学部で4年間、大学院を含むと6年間、北見で生活することになります。大学生は活動範囲も広く、様々なリスクに備える必要があります。特にケガの危険性は、授業中や通学時などいたるところで起こりえます。なお、お部屋のご契約には「学生賠償責任保険 一人暮らし特約あり」の加入が必要です。
詳しくはこちら

食堂利用の定期券「ミールプラン」 親元を離れての一人暮らしで心配なことの一つに食事のことがあります。アパート暮らしで自炊をする場合や、下宿でも昼食は提供されないため北見工大生の多くは生協の食堂を利用しています。「ミールプラン」にはいろいろなコースがありますので、自分の生活に合ったコースでお申込みいただけます。
詳しくはこちら

パソコン、プリンター、電子辞書などの「教材」 大学生協がおすすめするパソコンは、4年間しっかり使える“性能”と“安心”を備えています。自分専用のパソコンを持つことが必須となっている中、大学から求められるスペックはもちろんのこと、メーカー保証や自己の過失による保険もそれぞれ4年間付帯しています。また、パソコン講習会では講義が始まる前の準備ができるなど充実した内容となっています。パソコンのことで困ったことの相談や修理依頼などは、学内にある生協窓口ですべてサポート対応できるので安心です。
詳しくはこちら